29歳男 人と書いて飲んで意中の女性に告白 彼女が出来ました

 おはようございます。

僕は29歳の男性です。

職業としては現在、自営業(フリーランス)をしております。



 そんな僕は密かに思いを寄せている女性がおりました。

とあるカフェの店員さんです。



 いつも僕が行くと笑顔で出迎えてくれて、接客をしてくれ、少しだけですが世間話等を振ってくれるようになっていたのです。

ですが僕は「これも営業だからな」「接客業だもんね。

当然だよね。

」なんて思っておりました。



 ですがどうしても彼女のことが頭から離れず、3カ月以上苦しんだと思います。

夜も中々寝付けないですし、やっと寝たと思ったら夢の中にまで彼女が出てくる始末でした。



 どうしようもないですよね(笑)

 しかしながら、「人を愛することってこういうことなのか?」と自問自答したものです。



 そこで僕は「もうダメだ!」と思い、彼女に告白してみることにしました。



 いつもよりオシャレをして、散髪屋にいき散髪をしてもらい、彼女のいるカフェに出向きました。



 いつものように彼女がおり、接客をしてくれました。

この時に僕から、「○○さん。

少しよろしいですか?」というと、彼女は笑顔で「はい^^」といってくれました。



 「お仕事って今日何時で終わりますかね?少しお話したいのですが」というと、彼女はきょとんとして、「まぁ。

17時に終わりますけど」というのです。


 
 僕は「では17時にカフェの入り口で待っています」というと、彼女は「わかりました」と答えてくれました。



 夕方の17時。



 彼女がお店から出てきました。

僕はいったん彼女に背を向けて、「人と書いて飲みました」これで少しでも、緊張が和らぐとと思ったからです。



 やはり少しだけですが、極度の緊張からは解放された気はしました。



 そして、彼女の方に身体を向けて、愛を告白しました。



 そうしたら、彼女も「ずっと・・・ずっとその言葉を待っておりました!嬉しい」と言ってくれました。



 これで晴れて付き合うことになったのです。



 心情としては、やはり「おまじない」も伊達じゃないと思いました。

後悔していることは、ありません。



 良かったと思う事は、上にも書いてあるのですが、やっぱり自分の気持ちに正直なって、愛を告白してみるのもありだと思いました。



 最後にアドバイスですが、極度の緊張の時は「おまじない」に頼るのもひとつだと思います。



 これをすることにより、精神的に少しでも満たされるのです。



  人を書いて飲む。

これは絶対にオススメです。

タイトルとURLをコピーしました